大切なあの人に。デザイン防災グッズをプレゼント!

【防災カタログギフト】ライフギフトの株式会社 KOKUA(コクア)ってどんな会社?

防災夫婦 BousaiLove)です。

デザイン性が高く、機能的な防災グッズが厳選された 防災カタログギフト「LIFEGIFT」をご存知ですか?

▼ LIFEGIFT (ライフギフト)の詳細はこちら ▼
【防災カタログギフト】LIFEGIFT(ライフギフト)の中身を徹底調査!

 

LIFEGIFT(ライフギフト)は、適当に防災グッズを詰め合わせたカタログギフトではなく、防災の理解や普及のきっかけ作りを目的としています。

それでいて「防災」を全面に押し出さず、あくまで贈り物であることから「大切なあなたのために」という温かい想いが伝わるギフトになっています。

本記事では、そんな防災カタログギフトの開発元である 株式会社KOKUA についてご紹介します。

株式会社KOKUA(コクア)とは?

会社概要

会社名 株式会社KOKUA(コクア)
代表取締役
(共同代表)
泉 勇作
疋田 裕二
設立 2020年9月
所在地 東京都渋谷区桜丘町23番17号
事業内容 ・防災サービスの企画・開発・販売・卸売
・ギフトの企画・制作・販売
・社会問題に関する教育・研修サービス

LIFEGIFT(ライフギフト)の誕生経緯

はじまり

株式会社KOKUA(コクア)は、2018年の結成以降、災害・防災という社会課題の解決のために、世界防災フォーラムをはじめとした国内外のフォーラムにおける講演活動や企業向けの防災研修サービスに尽力している企業です。

そうした中で、2020年、全世界で猛威を振るう新型コロナウィルスによる社会の混乱や問題を目の当たりにし、行政機関や企業だけではなく、一般の生活者の方々に直接メッセージを届ける必要があると考え、新たなサービスの提供を開始しました。

それが「LIFEGIFT(ライフギフト)」の始まりです。

解決したい課題

株式会社KOKUA(コクア)は、世の中の2つの課題を解決するため、「LIFEGIFT(ライフギフト)」を提供しています。

2つの課題
  • 災害への危機意識と対策の乖離
  • 進まない一般家庭の防災

災害への危機意識と対策の乖離

災害大国の日本において、防災対策は誰もが取り組むべきことです。

しかしある調査データによると、約90%の方が『今後災害が増加したり、被害が拡大していく可能性がある』と思っていながらも、『災害への対策をしている』と回答したのは約40%にとどまっています。

現実には「災害への危機意識」と「実際の防災のための対策」の間に大きなギャップがあるのです。

進まない一般家庭の防災

災害大国といわれる日本では、各種メーカーから様々な防災グッズが販売されています。

それでも家庭に防災が浸透しない理由としては、『何を準備していいかわからない』という背景があります。

調査データによると、半数以上の方が『具体的にどのような対策をすればいいかわからない』と回答しています。

LIFEGIFT(ライフギフト)の3つの特徴

防災カタログギフト「LifeGift(ライフギフト)」
3つの特徴
  • 防災グッズの理解が深まる
  • 防災を始めるきっかけになる
  • 防災を広めることができる

防災グッズの理解が深まる

防災カタログギフト(LIFEGIFT) には豊富な防災グッズが掲載されており、「こんなグッズがあるんだ!」と見ているだけでも多くの発見があります。

どのような防災グッズがあるのか分からずに対策が後手に回っている人が多い中、このカタログギフトは防災グッズの理解を深め、古い防災知識をアップグレードしてくれます。

防災を始めるきっかけになる

防災は重要と認識しつつも今まで直接的な大きな被害に遭ったことがなく、対策が後回しにしている人はたくさんいます。

そんな人に、防災カタログギフト(LIFEGIFT)が手元に届くことで防災を始める良いきっかけになります。

実際、1つ防災グッズを備えると興味が湧いて防災にハマる人もいて防災強化の良い連鎖が生まれます。

防災を広めることができる

防災カタログギフト(LIFEGIFT)は、カタログ自体にデザイン性があり部屋のインテリアとしても活用できます。

みんなの目にとまるところに置かれることで、カタログをもらった本人以外の人にも防災意識を高めてもらうきっかけを与え防災を広める効果が期待できます。

防災カタログギフトの可能性

本記事では、防災カタログギフト「LIFEGIFT(ライフギフト)」を提供している株式会社KOKUA(コクア)についてご紹介しました。

このメディア(防災夫婦)も、防災を広めるために情報発信をしているのですが、個人レベルというのもあり厳しい現実を肌で感じています。

一方、現状の「災害への危機意識と対策の乖離」や「一向に進まない家庭の防災対策」に対し、KOKUA社の防災カタログギフトは非常に可能性を感じます。

防災カタログギフトの「LIFEGIFT(ライフギフト)」については、カタログの中身を解説した記事 がありますので、そちらも参考に見ていただければ幸いです。

【防災カタログギフト】LIFEGIFT(ライフギフト)の中身を徹底調査!

防災パパ

今回は以上です。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
防災夫婦 BousaiLove)でした。

防災ママ